金時山登山|マイカーでの駐車場、登山ルートなどの紹介【天下の秀峰金時山】

金時山

こんにちは!ハチ(@asobilifegogo)です。

今回は金時山に行ってきました。

金時山というと『天下の秀峰金時山』という看板と一緒に
富士山の見える風景写真を見た時がある人も多いと思います。

実際の金時山からの富士山はとても見事で壮大です。

他にも金時山は金太郎伝説のある山であり、
金太郎にまつわるものを多く見ることができます。

登山ルートや距離なども
初心者の人から楽しめる山になっているので、
ご家族でハイキングするにもおすすめの山です。

金時山登山|車で訪れる場合の駐車場

金時山登山では多くの駐車場を利用することができます。

  • 金時公園駐車場
  • 金時ゴルフ練習場 登山駐車場
  • 金時山登山口駐車場
  • 金時見晴パーキング

金時公園駐車場

エヴァンゲリオン仕様のトイレが併設されている
無料駐車場です。

金時公園公衆トイレ

シーズンや週末などは早めの時間に
満車になってしまう駐車場なので、
早めの時間に駐車場に到着するのが良いでしょう。

金時公園駐車場
  • 住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
  • 駐車台数:約10台
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:無料
  • 備考:トイレ、自販機あり

金時ゴルフ練習場 登山駐車場

金時ゴルフ練習場の駐車場と同敷地にある登山駐車場です。

金時ゴルフ練習場 駐車場

金時ゴルフ練習場 登山駐車場
  • 住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
  • 駐車台数:約20台
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:有料 800円/日
  • 備考:トイレあり

金時登山口駐車場

国道138号線沿いにある駐車場です。

金時山登山口駐車場

駐車場は2箇所の分かれています。

金時登山口駐車場
  • 住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原金時神社入口
  • 駐車台数:約30台
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:有料 800円/日
  • 備考:トイレあり

金時山見晴パーキング

金時山登山で数ある駐車場は国道138号線から近い位置にありますが、
国道138号線とは金時山を挟んで反対側にある
県道731号線沿いにある足柄方面にある駐車場です。

金時山見晴パーキング
  • 住所:〒250-0136 神奈川県駿東郡南足柄市矢倉沢
  • 駐車台数:約35台
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:無料
  • 備考:金時山山頂まで約60分

金時山登山|コース紹介

金時山は多方面から多くのルートからアクセスできます。

金時山 コース

  • 公時神社コース
  • 矢倉沢峠コース
  • 乙女口→乙女峠コース
  • 金時見晴パーキング→丸鉢山コース
  • 明神ヶ岳縦走コース

駐車場やバス停などがある国道138号線側からアクセスできる
登山口が多くありますが、
足柄峠方面から金時見晴パーキングを利用して
金時山にアクセスすることもできます。

各コース

今回行ってきた金時山登山|登山ルート・天気

金時山
  • 所在地:神奈川県南足柄市、足柄下郡箱根町、
    静岡県駿東群小山町
  • エリア:箱根山、足柄山地
  • 標 高:1,212.44m
  • 体力度:2 out of 5 stars
  • 難易度:1.5 out of 5 stars
  • おすすめ度:4 out of 5 stars
  • 登山レベル:初級者向け
  • 山行日:2023/10/22(日)
  • 登山ルート:金時公園駐車場→公時神社→金時宿り石→
    公時神社分岐→金時山山頂→公時神社分岐→
    矢倉沢峠→国道138号線→金時神社入口→
    金時公園駐車場
  • コースタイム:約4時間55分(5:50〜10:45)休憩含む
  • 歩行距離:約5.2km
  • 天気:晴れ
  • 備考:日本三百名山

今回の金時山の登山ルート

今回の金時山の登山ルートは
公時神社方面から登り、
金時山山頂から下山は
矢倉沢峠を経由して下山してくるルートです。

金時山 地図

コース距離約5.2km、コースタイム約4時間55分(休憩含む)ということで、
目一杯の1日山行ではなく半日ほどの山行で終了しました。

今回の金時山での天気

雲が多めの天候でしたが、
おおむね晴れという天候でした。

金時山山登山|登山概要

金時公園公衆トイレの駐車場を出発です。

エヴァのトイレのある駐車場ですね。

金時公園 公衆トイレ

金時山の道標が出ています。

駐車場脇の道を進んでいきます。

金時山 道標

公時神社社務所の横を通ります。

公時神社 社務所

公時神社です。

公時神社

公時神社について書かれた掲示があります。

公時神社

金時山登山前にお参りしていきます。

公時神社

お参りを済まして
こちらの道を歩いていきます。

金時山 登山道

県道731号線に出ます。

県道 731号線

県道731号線を横切って
登山道を進んでいきます。

金時山 登山道

途中に金時神社奥の院の入口があります。

今回は金時神社奥の院は行きませんでした。

金時神社奥の院入口

石段のような登山道を歩いていきます。

金時山 登山道

金時宿り石です。

金時宿り石

このような巨岩が割れているのを見ると、
どうしても鬼滅の刃のワンシーンを思い出しますが、
結構このような巨岩が割れている場所はありますね。

日本百名山である瑞牆山にも
このような岩である桃太郎岩という岩があります。
瑞牆山の記事で紹介しています↓

瑞牆山 瑞牆山日帰り登山|駐車場、登山口、各登山ルートなどの紹介【岩山を体感しにいこう!】

金時宿り石の下のほうに
多くの枝が添えられています。

岩 枝

他の山などでも
このように枝が添えられている場所が多くあります。

このように枝が添えられている本当の意味は
知らないのですが、
細い枝でも多くの枝が添えられることによって
岩に変化があった場合に支えになるということと
枝に変化があった場合に岩が動いているなどの
異変に気づけるのかもしれません。

金時山の道標が出ています。

この場所からは45分ほどのようです。

金時山 道標

眼下の展望が見えます。

奥側に見えるのが芦ノ湖ですね。

金時山

公時神社の分岐です。

右が明神ヶ岳方面です。

左は金時山山頂で約20分です。

公時神社 分岐

金時山山頂方面は
このような木の階段のような場所を
歩いていきます。

金時山 登山道

周りの展望が開けて
近隣の山々が見えるようになってきました。

金時山

黄緑に見えるのはゴルフ場でしょうか。

山の合間景色がとてもきれいです。

金時山

木の階段を登っていきます。

金時山 登山道

金時山山頂前に
少し険しい道を歩いていきます。

金時山 登山道

金時山山頂に到着です。

金時山 山頂

多くの人が訪れています。

金時山定番の写真も撮れました。

金時山 富士山

前日に登った越前岳では
全く富士山が見れなかったので
報われた感じがします。

金時山山頂は
金太郎茶屋と金時茶屋の2件の
お茶屋さんがあります。

金時山 山頂 茶屋

トイレも設置されています。

金時山 山頂 トイレ

金時山の周辺コースの案内が掲示されています。

このように見ると多方面から金時山にアクセスできて、
明神ヶ岳などの縦走もしてみたいですね。

金時山 周辺コース 案内図

富士山とは反対側の芦ノ湖側の景色も
雲が少し多めですがきれいに見えます。

金時山 山頂

金時山山頂でゆっくり食事と休憩をしたところで、
下山の帰路に向かいます。

下山は登りとは違うルートで帰ります。

矢倉沢峠を経由するルートです。

道標

向こうに見えるのは明神ヶ岳でしょうか?

登山道がきれいに見えます。

明神ヶ岳

矢倉沢峠です。

矢倉沢峠 うぐいす茶屋

仙石原方面に進みます。

仙石原 道標

木の階段を下りていきます。

このような道になると、
だいぶ下のほうに下りてきた感じがあります。

金時山 登山道

石段を下りました。

石段

仙石原方面に進んでいきます。

仙石原 道標

舗装道を歩いていきます。

舗装道

別荘地のような場所を歩いていきます。

緑が豊かで歩いていて気持ちが良いですね。

舗装道

国道138号線に出ます。

車を駐車した

国道138号線

車が駐車してある金時公園駐車場は
国道138号線を右に歩いていきます。

国道138号線にある
金時山登山口駐車場です。

金時山登山口駐車場

こちらの駐車場ならば、
公時神社経由のルートでも
矢倉沢峠経由のルートのどちらでも
登山口まで同じような距離かもしれませんね。

こちらの右にあるのが金時ゴルフ練習場であり、
奥側が登山駐車場になっています。

金時ゴルフ練習場 登山駐車場

こちらのゴルフ練習場の建屋の横を進んでいくと
金時公園駐車場(エヴァの駐車場)に行くことができます。

橋を渡って右側が金時公園駐車場です。

金時公園駐車場

無事、車を駐車した金時公園駐車場に帰ってきました。

今回の金時山山行は以上になります。

金時山登山|見どころ

やはり見どころといえば山頂からの展望ですね。

雲が少しありますが、
富士山の存在感は圧倒的なものでした。

金時山 富士山

芦ノ湖側の展望も最高でしたね。

金時山 山頂 芦ノ湖

金時山登山|今回使った地図

 
 
 
 

金時山登山|感想

今回は初めて金時山に登ってきたのですが、
山頂での富士山などの展望も見れて
コースタイム、コース距離ともに程よい感じの山行になりました。

次回は明神ヶ岳などの縦走などもしていみたいと思いました。

今回のルートは半日あれば楽しめるルートでしたので、
箱根に遊びに来たら金時山登山はぜひおすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です