映画『約束のネバーランド THE PROMISED NEVERLAND』レビュー|Amazon Prime Video

映画 約束のネバーランド THE PROMISED NEVERLAND

この約束のネバーランドという作品は
約1年ほど前に公開された映画です。

気になった作品だったので、
劇場で観たかったのですが、
機会がなく今回初めて観ることになりました。

映画『約束のネバーランド』 作品情報

近年活躍をみせている浜辺美波さんに加えて、
若手の俳優さんや北川景子さん、渡辺直美さんが
出演している華やかなメンバーが出演しています。

  • 製作年:2020年
  • ジャンル:アクション、SFファンタジー
  • 原作:白井カイウ、出水ぽすか
  • 製作国:日本
  • 監督:平川雄一朗
  • 出演:浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、北川景子、渡辺直美、三田佳子、松坂桃李
  • 上映時間:118分

登場人物が孤児の人がメインということもあって、
若年層の俳優さんが活躍します。

これから活躍していくであろう俳優さんを見つけることも
映画ファンとしては楽しみの一つです。

映画『約束のネバーランド』の公式サイトはこちらです。

映画『約束のネバーランド』公式サイト

映画『約束のネバーランド』|概要

約束のネバーランドは、
週刊少年ジャンプで連載されていた人気コミックを
映画実写化されたものです。

舞台はグレイス=フィールドハウスと呼ばれる孤児院ですが、
その孤児院に暮らす子どもたちは
皆鬼の食料となるために育てられている子供たちです。

ある日、エマ(浜辺美波)とノーマン(板垣李光人)は、
孤児院の秘密を知り孤児院からの脱走を企てます。

しかし、数々の困難が・・・

みたいな感じです。

映画『約束のネバーランド』|レビュー

映画『約束のネバーランド』レビュー
ストーリー
(4.0)
キャスト
(4.0)
雰囲気
(4.5)
総合評価
(3.5)
おすすめ
(3.5)

山奥にあると思われる孤児院の雰囲気や
年下の子を年長者が可愛がる姿など、
とても良いものがありました。

映画『約束のネバーランド』|感想

孤児院からの脱走(=開放)というのが目的の作品ですが、
「ショーシャンクの空に」のような困難を乗り越えて開放されるという
開放感は観ていて楽しいものがあります。

個人的な意見ですが映画作品の中で、
俳優さんがすごいと感じるところは、
俳優さんが顔の表情で心情や感情を語るところです。

この作品の主演である浜辺美波さんは、
このような表情豊かな女優さんだと感じました。

とても魅力的な女優さんですね。

今後の映画作品の登場を楽しみにしています。

この作品はこんな人におすすめです

この約束のネバーランドという作品では、
孤児院に年齢が様々な多くの子どもたちが登場します。

皆、血のつながりはありませんが、
年長者を慕い、年少者を可愛がるという環境に
胸を打たれます。

現在では社会環境からも
人との関わりより
“個”という環境になりがちですが、
人との繋がりなどを教えてくれる作品です。

原作の「約束のネバーランド」をコミックシーモアで読んでみる

浜辺美波(出演)、城桧吏(出演)、平川雄一朗(監督)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です