王岳登山|駐車場、登山コース、温泉などの周辺施設を紹介【好展望が豊富な山】

王岳

こんにちは!ハチ(@asobilifegogo)です。

今回は王岳に行ってきました。

王岳は山梨県の御坂山塊の一つの山であり、
富士山をはじめとした好展望のポイントが多くある山です。

近くに富士五湖の西湖があり、
登山と合わせて楽しめる場所が多くあるエリアになっています。

王岳
  • 所在地:山梨南都留郡富士河口湖町
  • エリア:御坂山塊
  • 標 高:1,623.29m
  • 体力度:3.5 out of 5 stars
  • 難易度:3.5 out of 5 stars
  • おすすめ度:4 out of 5 stars
  • 登山レベル:初級〜中級者向け
  • 登山ルート:王岳〜鍵掛峠周回ルート
  • コースタイム:約5時間00分
  • 歩行距離:測定なし
  • 備考:山梨百名山

今回の記事では、
王岳登山での駐車場や登山コース、
付近の温泉施設など王岳登山の魅力を紹介しています。

あなたの登山計画の参考になれば幸いです。

王岳周辺は好展望の宝庫

この王岳のある御坂山塊というエリアは、
好展望宝庫です。

御坂山塊

好展望であるところは、
山頂に限らず峠や展望所など数多くあります。

このように数多くの好展望の場所がある理由としては、
次のような理由があります。

  • 富士山
  • 富士五湖
  • 樹海

富士山という大きな背景があり、
富士五湖や樹海など遮る山などが存在しないからです。

このようなエリアは全国でも意外とありません。

王岳周辺の周回コースでも充分に好展望を満喫することができますが、
時間と体力に余裕があるのならば御坂山塊の縦走コースに
挑戦してみてはいかがでしょうか。

王岳登山|駐車場

王岳登山では西湖いやしの里根場駐車場(無料)を利用できます。

西湖いやしの里 根場駐車場

西湖いやしの里根場の駐車場と併設されていて、
登山者用に広いスペースが確保されています。

登山者用の駐車スペースとの記載が
しっかりされているので、
安心して駐車することができます。

王岳登山|目的地とコース・天気

ちょっと遅めの12時からのスタートになりました。

王岳の山行記録
  • 日程:2022/7/24
  • 時間:12:00〜17:00(休憩含む)
  • 天気:曇り
  • 歩行距離:測定なし

この季節は天候が難しいので、
朝早くからのスタートのほうが景色を見れる確率が
高い感じがしますね。

王岳登山の目的

山梨県の御坂山塊の一つである王岳の景色の良さは
以前から知っていましたので、
今回は好展望を見ようと思って
今回の王岳登山を計画しました。

王岳登山のコース

王岳から鍵掛峠を回る周回ルートです。

このルートは複数の好展望の地を回り、
歩行距離も程よく満足できるルートになっています。

根場いやしの里駐車場→登山口→王岳山頂→
鍵掛峠→根場いやしの里駐車場

王岳 コース

時間と体力に余裕があれば、
鬼ヶ岳や十二ヶ岳、雪頭ヶ岳などにも充分に行けるコースです。

御坂山塊は好展望の宝庫ですので、
縦走も楽しそうですね。

王岳の天気

今回の山行では
曇りという天候で好展望のビューポイントでの
展望は望めませんでしたが、
時期的なものもあると思いますが、
早い時間ならば景観を見れる可能性が高いのではないかとも思いました。

好展望を見るためにも、
事前に天気予報はチェックしていきましょう

王岳登山|登山概要

こちらの西湖いやしの里根場駐車場(登山者用)から
スタートします。

西湖癒しの里 根場駐車場

登山の登り口は
この駐車場横の道を挟んでとなり(西側)にあります。

このような道標がすぐ目につきます。

こちらから王岳にも鍵掛峠でも
両方に行くことができます。

王岳 鍵掛峠 道標

今回は王岳方面のルートから進んでいきます。

このような道を進んでいきます。

王岳

途中までは
このような林道を進んでいきます。

王岳 林道

王岳の道標もあります。
ここから3.3kmです。

王岳 道標

若干ふみあとの薄い場所を歩いていきます。

道がわかりづらいような場面でも、
道標でカバーしてくれています。

王岳 道標

根場とは西湖いやしの里付近のエリアのことをいいます。

王岳 根場

倒木があります。

木の上を越えていくことはできないので、
かがみながら通過していきます。

王岳 倒木

周りがガスっぽくなってきました。

まぁ山だから仕方ありませんね。

王岳

前回の竜ヶ岳では笹の多さに驚きましたが、
王岳でも笹(クマザサ)が生えています。

やはりこのあたりの山域は笹が多いんですね。

王岳 笹

左が五湖山、右が鬼ヶ岳方面です。

あれ?王岳は?

という感じになってしまいましたが、
王岳は鬼ヶ岳方面に向かったところです。

王岳 分岐

山では意外とちょっとしたことがわからないということが
多くあります。

山の情報が万人向けの表示がされているとは限りませんので、
事前の情報と直感を武器に行動していきましょう。

王岳山頂に到着です。

案の定景色は真っ白でした・・・汗

王岳 山頂

この王岳の標柱は最近(2019年)に建立されたようですね。

王岳 標柱

最近、「こうふ開府500年」という言葉をよく耳にしますね。

武田信虎公と信玄公の節目の年として、
このような事業がされているんですね。

霧で覆われてしまって景色は見れませんでしたが、
必ずまたきます。

王岳

次は鍵掛峠に向かいます。

王岳の山頂スペースから
こちらの道を進んでいきます。

王岳 山頂

こちらも絶景ビューポイントだと思うのですが、
ふもとの街並が少し見える程度です。

途中でこのような場所を通過していきます。

王岳 ロープ場

最近、このような木の皮が剥がれているのを目にしますが、
動物によるものでしょう。

木 皮

季節的なものなのか、
山の食料が少ないのか、
ここ最近多いような感じがします。

鍵掛峠に到着です。

鍵掛峠

地図上では鍵掛峠から西湖いやしの里根場まで
下りれるようになっていますが、
西湖いやしの里根場のルートは
もう少し鬼ヶ岳方面に進んだところにあります。

王岳 鍵掛峠

少し鬼ヶ岳方面に進んでいくと
このような道標が出てきます。

鍵掛峠 山頂

こちらが西湖いやしの里根場の分岐になっています。

写真の矢印の道が
西湖いやしの里方面です。

道標には根場民宿村と記載してあります。

鍵掛峠 西湖いやしの里根場

下のほうに西湖いやしの里が見えます。

西湖いやしの里

このような道を下りていきます。

鍵掛峠

途中の景色から
西湖いやしの里が近くなってきたことがわかります。

西湖も見えます。

西湖いやしの里

途中で一枚岩の巨岩があります。

上のほうに仏様があります。

巨岩 仏様

ブナの原生林の場所を通ります。

道標 ブナ原生林

根場民宿村方面の道標があります。

根場民宿村

林道のような場所に出ました。

もう少しで西湖いやしの里のようです。

このような道を歩いていきます。

西湖いやしの里は
もうそろそろのようです。

茅葺屋根の家が見えてきました。

西湖いやしの里です。

茅葺屋根 西湖いやしの里

このような茅葺屋根の家の横を通りながら、
駐車場まで向かいます。

このような茅葺屋根の家を見て回るには、
入場料が必要になります。

今回は営業時間も過ぎているということもあり、
西湖いやしの里根場を見て回れませんでした。

入場料のチケットはこちらで購入することができます。

西湖いやしの里根場

西湖いやしの里根場では、
食事処や小物販売などがあり、
タイムスリップした感覚で場内を巡ることができます。

西湖いやしの里根場

登山をして早く下山できた場合は、
立ち寄って食事や買い物などを楽しむのも良いですね。

西湖いやしの里根場に到着したら、
富士山が見えるようになっていました。

西湖いやしの里 富士山

こちらを進んでいくと、
車を駐車した場所にいけます。

西湖いやしの里根場

駐車場に到着です。

西湖いやしの里根場 駐車場

今回の王岳山行は、
天気はあまり良くありませんでしたが、
駐車場の安心感もありますし、
時間が早ければ西湖いやしの里根場なども楽しめますので、
充実した山行を楽しめます。

王岳登山|見どころ

王岳〜鍵掛峠の周回ルートの見どころは次の2点になります。

  • 王岳山頂〜鍵掛峠までの好展望ビューポイント
  • 西湖いやしの里根場

今回は山行中の天気があまり良くなかったので、
好展望の場所の風景は拝めませんでした。

しかし、今回の王岳の山行ルートは複数のビューポイントがあるので、
天気が良ければ絶景が楽しめる場所になっています。

西湖いやしの里根場は昔のたたずまいなどが好きな人には
おすすめの場所になります。

食事や小物などが購入できるので、
登山と合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

王岳登山|今回使った地図

編集:昭文社 地図 編集部
¥1,320(2024/07/13 22:09時点 | Amazon調べ)

富士西湖温泉 いずみの湯

下山後は富士西湖温泉いずみの湯がおすすめです。

西湖いやしの里根場からは車で約6分(3km)の場所にある温泉です。

富士西湖温泉いずみの湯
  • 住所:〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖987
  • 電話番号:0555-82-2641
  • 営業時間:10:00〜20:00(最終受付19:15)
  • 入館料:大人(中学生以上)1,000円、小学生550円、幼児400円
  • 休館日:富士西湖温泉いずみの湯の公式ホームページにてご確認ください

王岳登山|感想

今回、王岳は始めて登りましたが、
駐車場の安心感や縦走コースの豊富さなど
とても魅力のある山でした。

西湖いやしの里根場やいずみの湯などの温泉施設など
登山後のアフターも充実していて
登山意外にも満喫できるのが良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です