鳥ノ胸山登山|マイカーでの駐車場、登山ルートなどの紹介【道の駅どうしから周回レビュー】

こんにちは!ハチ(@asobilifegogo)です。

今回は道志山塊の鳥丿胸山(とんのむねやま)に行ってきました。

鳥丿胸山は道の駅どうしから気軽に登ることができる
アクセスの良い山です。

鳥ノ胸山登山|マイカーでの駐車場

道の駅どうしの駐車場です。

道の駅どうし 駐車場

道の駅どうしはバイク乗りの人や
キャンパーなどからも人気の道の駅です。

道の駅どうし
  • 住所:〒402-0219 山梨県南都留郡道志村9745
  • 駐車台数:普通車100台、大型車5台、身障者3台
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:無料
  • 備考:17時以降一部駐車場を閉鎖

道の駅どうしの駐車場は駐車スペースが多くありますが、
混雑や時間制限のあるスペースもあるので、
注意して駐車するようにしましょう。

道の駅どうしの詳細の情報は
こちら→道の駅どうしから確認することができます。

今回行ってきた鳥ノ胸山登山|登山ルート・天気

道の駅どうしの駐車場から鳥ノ胸山を周回して
道の駅どうしの駐車場に戻るルートです。

鳥ノ胸山
  • 所在地:山梨県南都留郡道志村
  • エリア:丹沢山地
  • 標 高:1,208m
  • 体力度:3.5 out of 5 stars
  • 難易度:2.5 out of 5 stars
  • おすすめ度:3.5 out of 5 stars
  • 登山レベル:初中級者向け
  • 山行日:2024/5/18(土)
  • 登山ルート:道の駅どうし駐車場→林道出合→鳥ノ胸山山頂→雑木ノ頭→落合橋→道志の森キャンプ場→道の駅どうし駐車場
  • コースタイム:約5時間00分(10:00〜15:00)休憩含む
    ※標準コースタイムは約4時間45分です
  • 歩行距離:約7.6km
  • 天気:晴れ
  • 備考:

登山ルート

標準コースタイムが約4時間45分であり、
長くも短くもない丁度良いコースタイムです。

鳥ノ胸山 地図

天気

山行中は空も快晴で雲もなく
登山日和の天候でした。

鳥ノ胸山登山|登山概要

道志村総合案内図が掲示されています。

山名なども掲示されていますが、
今回の鳥丿胸山は主要の稜線より少し下の位置にある山のようです。

道志村総合案内図

道の駅どうしの駐車場を出発です。

西方面(道の駅出入り口側)に歩いていきます。

道の駅どうし 駐車場

道の駅どうしを出たら左曲がって橋を渡っていきます。

道の駅どうし

道志川がとてもきれいです。

道志川

この道志という場所は数多くのキャンプ場などがありますが、
このきれいな川がキャンプの魅力を引き立てているのでしょうね。

道を進んでいきます。

道路

鳥丿胸山登山道という道標が出てきました。

鳥丿胸山 登山道 道標

キャンプ場が横にある道を歩いていきます。

登山道

北側の山々がきれいに見えます。

道志山塊

やはり青空の展望は最高ですね。

道志山塊

道の駅どうしエリア案内図が掲示されています。

道の駅 どうし エリア 案内図

キャンプ場がたくさんあります。

キャンプをする人からすると道志のエリアは
キャンプの聖地なのかもしれませんね。

舗装道のような道を歩いていきます。

鳥丿胸山登山道 道標

鳥丿胸山山頂までは
こちらの場所から約1時間30分ほどです。

グリーンロッジ 道標

きれいに舗装された道を上っていきます。

鳥丿胸山 登山道 入り口

簡易的な地図が掲示されています。

鳥胸線登山道案内図

舗装されている道が終わって、
登山道のような道を進んでいきます。

登山道

ピンクリボンが貼られています。

登山道 ピンクリボン

一気に山らしい道になってしまいましたね。

登山道

鳥丿胸山の道標は結構出ていますね。

鳥丿胸山 道標

山らしい感じの道ですね。

登山道

木の根が少し出ている登山道ですが、
日差しが少し入ってきていて
気持ちいいです。

登山道

ロープが張られてある少し険しい場所を
歩きます。

登山道

本当に道標はたくさんあるので、
安心感があります。

鳥丿胸山 道標

こちらは観光農園下山方面のルート(破線ルート)になっています。

観光農園下山方面 道標

鳥丿胸山山頂に到着です。

鳥丿胸山 山頂

鳥丿胸山山頂は開けています。
ベンチやテーブルなどは設置されていませんが、
座れるように丸太などがあります。

鳥丿胸山 山頂

展望は富士山を背景として
道志山塊の山が大きく見える眺望です。

富士山

右側に見えるのは御正体山(日本二百名山 1,681m)ですが、
大きな山体の山だということが伺えます。

下山は下善之木バス停方面に進み周回して下山して、
車が駐車してある道の駅どうしに戻る予定です。

下善之木バス停 道標

ロープが張られている道を歩いていきます。

登山道

下山の距離や時間は短い感じですが、
その分急な場所を歩きそうな雰囲気です。

登山道

道志の湯の道標が出ています。

道志の湯 道標

気持ち良い道を歩いていきます。

登山道

雑木丿頭です。

雑木丿頭

こちらの雑木丿頭は分岐の地点になっています。

道志の森キャンプ場

道志の森キャンプ場方面に進んでいきます。

少し険しい場所を歩いていきます。

登山道

道を下っていきます。

登山道

道志の森キャンプ場方面は右という道標が出ていますが、
正面はトラロープが張られて通行できないようになっており
正面の道にはピンクリボンが貼られています。

道志の森キャンプ場

正面の道は以前は使われていた登山道だったのか、
もしくは林業などで使われる道なのか、
わかりませんが道志の森キャンプ場方面に進んでいきます。

下っていきます。

登山道

道志の森キャンプ場方面の道標が出ています。

道志の森キャンプ場 道標

ロープが張られた場所を下っていきます。

登山道 ロープ

ピンクリボンが貼られた場所を歩いていきます。

登山道

道志の森キャンプ場の敷地のような場所が
見えてきました。

道志の森キャンプ場

道志の森キャンプ場の横の道を下っていきます。

道志の森キャンプ場

こちらの道を歩いていきます。

西沢林道

登山での駐車が可能という掲示がされています。
道志の森キャンプ場から登る人は利用するのも
良いかもしれませんね。

登山 駐車

道志の森キャンプ場の場内マップが掲示されています。

道志の森キャンプ場 場内マップ

近隣にある山も掲載されています。

意外とこちらの場所からは
菰釣山などが近い位置にあることがわかります。

道の駅どうしに向かって進んでいきます。

道志の森キャンプ場

川沿いを歩いてきました。

とてもきれいな川ですね。

川

橋を渡っていきます。

橋

山里のような道を歩いていきます。

道

山に囲まれた場所を歩くのはとても気持ちが良いですね。

田んぼ

こちらの右の道は
行きに使用した道です。

道 分岐

道の駅どうしが見えてきました。

道の駅どうし

道の駅どうしに戻ってきました。

道の駅どうし 駐車場

今回の鳥丿胸山山行は以上になります。

おつかれさまでした〜

御正体山 御正体山登山|マイカーでの駐車場、登山ルートなどの紹介【自然らしい山の登山道を味わおう】 高柄山登山|駐車場、登山口、登山ルートなどを紹介【沢と山頂からの風景がおすすめ】

鳥ノ胸山登山|見どころ

富士山と道志山塊の山は見事でした。

富士山

道志山塊の山々も良かったですね。

石割山 石割山日帰り登山|マイカーでの駐車場、電車、バス利用でのアクセス、登山口などの紹介【壮大な富士山を見に行こう】 赤鞍ヶ岳 朝日山 道志山塊赤鞍ヶ岳(朝日山)登山|マイカーでの駐車場、登山口、登山ルートなどの紹介【最高の富士山を見に行こう】

鳥ノ胸山登山|今回使った地図

編集:昭文社 地図 編集部
¥1,320 (2024/07/18 04:52時点 | Amazon調べ)
倉見山 倉見山登山|マイカーでの駐車場、登山ルートなどの紹介【富士八景の眺望を満喫しよう】 杓子山 杓子山登山|マイカーでの駐車場、電車、バスでのアクセス方法、登山ルートなどの紹介

鳥ノ胸山登山|感想

道志山塊の主要なルートではありませんが、
道の駅どうしからのアクセスで気軽に登れる山でした。

時間と体力に余裕があれば、
もう少し足を伸ばせるルートもあるので、
今後も楽しめそうな山でしたね。

塔ノ岳 塔ノ岳日帰り登山|ヤビツ峠から表尾根ルートのピストン山行【丹沢山塊】 丹沢山 丹沢山登山|塩水橋ルート【塩水橋駐車場、山頂までのアクセスなどを紹介】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です